高橋 洋子(たかはし ようこ) 高橋洋子 (俳優) (1953年 - ) - 日本の女優、小説家。 高橋洋子 (歌手) (1966年 - ) - 日本の女性歌手。 高橋洋子 (格闘家) (1973年 - ) - 日本の女性格闘家。 髙橋洋子 (労働組合役員) - 日本の労働組合役員、情報労連特別執行委員、中央労働委員会委員。
630バイト (69 語) - 2017年3月1日 (水) 11:26



(出典 i.pinimg.com)


素敵( ̄∀ ̄)

1 ななしいさお@オマエモナゆりかご会 :2014/01/19(日) 00:47:26.59 ID:j59DONY/0.net

前あったスレが落ちてたみたいなんでたてました

前スレ
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/asong/1002543143/

公式
ttp://www.starchild.co.jp/artist/takahashi/





5 ななしいさお@オマエモナゆりかご会 :2014/04/29(火) 23:50:57.08 ID:Z1t3c5fj0.net

残テの一番頭の所、いつも高橋さんが歌う時は口パクなんだけど
NHKの歌謡チャリティーコンサートで初めて生歌で歌ってる所を見た!

きちんと歌えてた。
声が出るんなら、いつも歌ってよ、高橋さん!


11 6 :2014/05/03(土) 09:04:46.39 ID:mHHodDPz0.net

>>5
勘違いしてました。
>残テの一番頭の所、いつも高橋さんが歌う時は口パクなんだけど
いつも口パクなのは、残テじゃなくて、「魂のルフラン」の頭の所だ。
「私に還りなさい~」の所だった。

しかし、もう一度録画を見直したら、高橋さんの劣化が酷かったなあ。
NHKの歌謡チャリティーコンサートでの「残テ」のことだけどさ。
ブレスも続かないし、声も汚くなってる。
うーん、まだ47歳らしいんだけど。聞いた感じでは60歳くらいの声の感じ。

もし*ると、いつも口パクのルフランの頭の場所は
「レコーディング当時でも、生歌ではまともに歌えなかった可能性」もあるね。

高橋さんの声質は元々か弱いし、ルフランのレコーディング時が31歳。
女性歌手の声変わりというか、若々しい声が終わる年齢は20代前半で、それはとっくに過ぎてる。
つまり、30代、40代でもそれなりに歌えるはず。
ところが歌える筈なのに、47歳現在で歌えないってことは、
レコーディング当時も生歌一発じゃあ、歌えない可能性が高いなあ。

レコーディングの歌の声質は本当に好きなので、残念だなあ。


8 ななしいさお@オマエモナゆりかご会 :2014/04/30(水) 16:33:15.18 ID:???0.net

この人の歌はアニソン以外もすばらしい。
絶版CDが高いし置いて無いしでなかなか手に入らん・・・


36 ななしいさお@オマエモナゆりかご会 :2017/06/09(金) 12:35:25.48 ID:???0.net

残酷な天使のテーゼすげえなw

JOYSOUNDの総合ランキングでずっと6位あたりキープ、
年代別でも1960年生まれ(57歳)~2003年生まれ(14歳)でTOP5以内とかまさに国民的アニメソングやわ
高橋洋子は今頃印税でボロ儲けしてるだろうなw


40 ななしいさお@オマエモナゆりかご会 :2017/08/26(土) 00:41:56.03 ID:???0.net

>>36
マジレスすると高橋は作詞作曲やってるわけじゃないからカラオケでいくら歌われても関係ない
作詞者の及川眠子と作曲者の佐藤英敏は儲かるだろうが