西野 亮廣(にしの あきひろ、1980年7月3日 - )は、日本のお笑いタレント、絵本作家、著作家。漫才コンビ・キンコングのツッコミ担当。相方は梶原雄太。絵本作家としてのペンネームはにしの あきひろ。 名前の「亮廣」は、『三国志』の「諸葛亮(しょかつりょう)」から「亮」という字をとった。父が大の
42キロバイト (5,669 語) - 2021年1月30日 (土) 07:46



(出典 geitopi.com)


複雑だ(⌒-⌒; )

1 牛丼 ★ :2021/01/30(土) 15:02:18.51

 キングコング西野亮廣(40才)が、所属する吉本興業を退社することが明らかになった。吉本興業は、公式ホームページに《キングコング 西野亮廣 マネジメント契約終了のご報告》と題した文書を発表。「当社所属キングコング西野亮廣(にしの・あきひろ)について、双方合意の上、2021年1月30日付をもってマネジメント契約を終了しましたのでご報告します」と掲載した。

 不穏な空気が明らかになったのは1月27日の西野の公式Twitterだった。《退社する可能性も含めて、吉本興業と慎重に話し合いを進めています。くれぐれも『トラブルが原因』とかじゃないっす!》とツイートして、担当マネジャーの実名が出ているLINEのやりとりの画像まで公開した。

「トラブルが原因じゃないってわざわざ言うってことは、トラブルがあったんですよ(笑い)。要するに、自身が製作総指揮を手掛けた映画『えんとつ町のブペル』の件でのマネジャーの仕事ぶりを責めて、さらにそんな社員を自分の担当につけていること、マネジャーが短期間でコロコロ変わることを批判したのです。これまでも吉本批判を繰り返してきた人ですが、西野さんは先輩芸人の覚えもよく、何より吉本のカリスマ大崎洋会長(67才)と直接やりとりできる稀有なタレント。だから社内でも、暴言は“パフォーマンス”として理解されてきたようですが……」(スポーツ紙芸能デスク)

 しかし、今回は、やりすぎだった。社内の人間とのやりとりを公にするというのは、一般企業でもルール違反。これまで関係性を築いてきた吉本としても、さすがに看過できなかった。

 さらに、決定的となったのは、西野が自身のオンラインサロンの会員向けに送ったメッセージだった。そこにはTwitterで明らかにした会社との揉め事を詳細に公表。ある会員が困惑した表情で明*。

「さすがにびっくりしました。西野さんの現在の仕事は個人事務所である『株式会社NISHINO』の仕事が99%だと言い、吉本とは、“タレントと芸能事務所の関係じゃなく、お得意様”と表現されていました。さらに、Twitterで触れたマネジャーの実名を明かし、彼が嘘を付くなどと、人格否定までしたのです」

 最後には「だって他で食えるもん」という締めで終わったメッセージに、さすがの吉本もサジを投げた。

「吉本としても、西野さんのものづくりへの情熱を理解している部分もあるでしょう。そもそもクリエイティブの方向に舵を切って成功したのも、吉本がきっかけを作ったから。その恩を忘れて、7万人もの会員たちに個人名を明かしてまで人格否定をするようなら、会社が社員を守る動きを取るのは当然です」(前出・スポーツ紙芸能デスク)

 今後の注目は、相方のカジサック(梶原雄太=40才)の去就である。すでに西野は、今回の騒動をカジサックに報告済み。「梶原さんはYouTuberとしての年収は億単位だと言われています。退社しても問題ないでしょうが、そもそも芸人引退を賭けてYouTubeのチャンネル登録者数100万人を目指したとき、吉本が社を挙げてバックアップした経緯がある。芸人仲間がゲスト出演したことが大きかった。恩義を感じるなら悩むかもしれませんね」(ある芸能事務所関係者)

 年末のオリエンタルラジオのようにコンビ2人で独立するのか。キングコングにとって大きな節目を迎えている。
★ソースw
https://news.livedoor.com/lite/article_detail/19616930/





5 名無しさん@恐縮です :2021/01/30(土) 15:06:12.63

>>1
>そもそもクリエイティブの方向に舵を切って成功したのも

この詐欺師は実は絵もかいてないし何もしてないのにw


6 名無しさん@恐縮です :2021/01/30(土) 15:07:08.35

>>1
オリラジが退社したときの報告文と随分違うのねw
オリラジには今後の活躍期待し今後も応援よろしくお願いしますって吉本も応援してるような文章だったのに
西野の退社報告が冷たすぎてブチギレてるのが伝わってくるw


34 名無しさん@恐縮です :2021/01/30(土) 15:12:22.64

>>1
他で食えるもん

他を信者に変えるとしっくりくる


97 名無しさん@恐縮です :2021/01/30(土) 15:21:43.60

>>34
ホントだ、


89 名無しさん@恐縮です :2021/01/30(土) 15:20:44.77

>>1
西野はどうでもいいけど、
梶原のyoutubeの年収1億単位ってほんまかいな
半分遊んでるようなことして1億て、そりゃ子供が憧れるわ


4 名無しさん@恐縮です :2021/01/30(土) 15:05:12.43

西野は何とかなるかもしれんが
梶原はYouTubeだけだもんな


22 名無しさん@恐縮です :2021/01/30(土) 15:10:04.14

>>4
西野のほうがやばいでしょ

梶原はまだ吉本だから吉本芸人の出演もあってYouTubeも盛り上がってるのが事実
梶原も吉本退社したら出れる芸人限られるだろうからわからないけど今のところは安泰

西野は信者が目を覚ましたらおしまい
金貢いでもらわないと何も出来ないから


96 名無しさん@恐縮です :2021/01/30(土) 15:21:30.21

>>4
10年後は梶原に金借りてそう


11 名無しさん@恐縮です :2021/01/30(土) 15:07:55.14


(出典 i.imgur.com)


19 名無しさん@恐縮です :2021/01/30(土) 15:09:38.18

>>11
カルト宗教がこういう漫画で勧誘してんな


30 名無しさん@恐縮です :2021/01/30(土) 15:11:46.64

>>11
なにこれ
宗教のマンガと同じニオイ


47 名無しさん@恐縮です :2021/01/30(土) 15:14:39.00

>>11
納豆の時と同じにおいがする漫画


64 名無しさん@恐縮です :2021/01/30(土) 15:16:53.00

>>11
漫画版(モンキーパンチ作画じゃないやつ)のルパン三世に出てた悪徳映画監督みたいで草


70 名無しさん@恐縮です :2021/01/30(土) 15:17:42.03

>>11
キッショ
キモ


80 名無しさん@恐縮です :2021/01/30(土) 15:19:16.83

>>11
木を作るのを手伝う権利で金とって信者に1日で作らせた時計台の画像も貼れよ

(出典 i.imgur.com)


87 名無しさん@恐縮です :2021/01/30(土) 15:20:34.18

>>11
尊師さまw
カルトだな


16 名無しさん@恐縮です :2021/01/30(土) 15:08:57.94

〇オリラジのとき

当社所属オリエンタルラジオ 中田敦彦(なかた・あつひこ)と藤森慎吾(ふじもり・しんご)について、2020年12月31日付をもってマネジメント契約を終了することで合意しましたのでご報告します。
当社と中田、藤森は、マネジメントの方針について話合いを続けてまいりましたが、自ら確立した方針にて活動していきたいという2人の意向を最大限尊重し、この度、合意によりマネジメント契約を終了することとなりました。
2人は当社の所属から離れますが、当社としましては、2人の新しい環境での活躍を応援してまいる所存です。
ファンの皆様、関係各位におかれましては、引き続きオリエンタルラジオへのご支援を賜りますようお願い申し上げます。

〇西野さんのとき(今回)

当社所属キングコング西野亮廣(にしの・あきひろ)について、双方合意の上、2021年1月30日付をもってマネジメント契約を終了しましたのでご報告します。


37 名無しさん@恐縮です :2021/01/30(土) 15:12:54.60

>>16
オリラジは円満退社だったのか


73 名無しさん@恐縮です :2021/01/30(土) 15:18:19.47

>>16
これ何度見ても草


21 名無しさん@恐縮です :2021/01/30(土) 15:10:01.30

詐欺まがいの商売知ってて手を貸してきたのに今更被害者ヅラする吉本もどうなんだ

しかし、辞めた瞬間にこういう記事書かせる吉本は本当に怖いわ


29 名無しさん@恐縮です :2021/01/30(土) 15:11:41.89

>>21
別に吉本が書かせてるんじゃないでしょ
西野に関してはいろいろ書きたい記者がウズウズしてたと思うよ
叩けばホコリがたくさん出そうだし


27 名無し :2021/01/30(土) 15:10:46.95

事務所もどうせこれから問題が生じるだろうから火の粉が降りかかる前に切ったのが本当のところだろう。
気持ち悪い信者から金を巻き上げるようなビジネススタイルが続くわけがない。
西野もこんなことがいつまでもできるとは思わないことだな。痛い目に遭うぞ。


35 名無しさん@恐縮です :2021/01/30(土) 15:12:45.90

>>27
取り巻きが増えてくればそいつらの食い扶持維持するために信者への搾取が厳しくなる
搾取が厳しくなると逃げ出す信者が出てくるから仲間内の締め付けが激しくなる
締め付けがエスカレートした結果
という流れに万が一でもなる可能性はあるもんな


31 名無しさん@恐縮です :2021/01/30(土) 15:11:53.31

梶谷はどうするんだよ
フリーエージェントか


36 名無しさん@恐縮です :2021/01/30(土) 15:12:48.92

>>31
梶谷はフリーエージェントで巨人に行った


33 名無しさん@恐縮です :2021/01/30(土) 15:12:00.08

これでプペル終わったな
吉本の後ろ盾が無きゃタダのゴミ


43 名無しさん@恐縮です :2021/01/30(土) 15:13:48.65

>>33
でもプペルに関しては吉本も金出してるだろうから全力で宣伝するんじゃないの?


63 名無しさん@恐縮です :2021/01/30(土) 15:16:52.57

>>43
早いうちの損切りだと思えば
この状況下で映画はこの先興行収入見込めるとは思えないし


76 名無しさん@恐縮です :2021/01/30(土) 15:18:34.46

>>43
宣伝はほぼ終わってるし独立したところで取り分は配給前に決めた通りでしょ
ただDVD化とかのメディア展開は今後無いかもね、あっ西野が費用をクラウドファンディングするかもw


60 名無しさん@恐縮です :2021/01/30(土) 15:16:34.34

西野インターン最終面接、そして覚悟
https://note.com/tsukky739/n/nfe8d0673c20f

いきなりですが、僕はプライドを捨てました。
それは、先日、僕の身に起きた、“あるできごと”がきっかけです。そこから僕はずっと目をそらしつづけてきた自分の「弱さ」と向き合い、そしてひとつの「決断」をしました。
それをみなさんに伝えたくて、そして力をお借りしたくて、これを書いています。きれいじゃないかもしれないけど、でも僕の正直な気持ちです。

その“できごと”は、キングコング西野さんとお食事をさせていただいた場面で起こりました。
キングコング西野さんは、ご存知のとおり、お笑い芸人であり絵本作家であり、国内最大規模のオンラインサロン「西野亮廣エンタメ研究所」(約27,000人!)を運営している方です。「ディズニーを倒す」と公言をして、今は地元兵庫県川西市に、約15億円をかけて美術館を作ろうとしていたり、高さ50mの時計台を作ろうとしたりしている、ちょっとやばい人です。
そんな、やばい西野さんを心から尊敬しているやばい僕に、突如チャンスが訪れました。今年の5月、西野さんが社長をされている『株式会社 にしのあきひろ』が、学生インターンを募集していたのです。
「絶対にこのチャンスを逃したくない」。僕はそう思って、ただただ夢中で応募をしました。
それから、書類選考に受かり…面接に受かり…、西野さんとの最終面談へ。これが、大学生の僕が、あのキングコング西野さんとお食事をさせていただけた理由です。

そのときに、西野さんは、僕たち学生にこう言いました。
「若い君たちが成長するには、責任とプレッシャーで押しつぶされそうになるくらいの、どでかい挑戦をしたらいい」。
そして、質問をされました。
「どういう挑戦があるかというと、例えば、エッフェル塔の個展の責任者をインターン生に任せる、とかね。 これで失敗したら関わるスタッフ全員に失敗した、という経験を負わせるし、キングコング西野亮廣の顔にも泥を塗ることになる。 上手くいく保障もない。エッフェル塔での個展なんて、何をどうすればいいか想像すらできない。それを全て踏まえた上で、責任者、できる?」と。
・・・僕は黙り込んでしまいました。「できます!!!」と言えなかったんです。

正直、これまでの僕は自分に自信がありました。
今まで他の人がやらないようなことにたくさん挑戦をして、その中で挫折もたくさんして、その分、猛スピードで成長をしてきました。人からも評価されたし、大抵のことはうまくいった。欲しい成果はとれた。そして、自分はそれだけの努力をしてきたんだから、それが当然だとも思っていました。唯一まだ叶っていないのは、橋本環奈を落とすことくらい。
でも、いずれ、橋本環奈も落とせるとも思っています。

そんな慢心ゴリゴリの自分に投げかけられた「エッフェル塔の個展の責任者、できる?」の質問に、どういうわけか「できます!!!」と答えられなかった。どうして言えなかったのか、そんなことばかりを考えて、ひとつの答えにたどりつきました。
それは、僕に「覚悟」が足りなかったということです。
想像を超える覚悟と責任をもって戦ってきた西野さん、そして今までしてきた挑戦よりもはるかに大きな挑戦を目の前に、足がすくんでしまった。
それにつきます。

すっげーかっこ悪いと思います。ダサいです、恥ずかしいです。失敗です。
でも、今、この自分の「弱さ」と向き合わなかったら、僕はずっとこのままだと思いました。
僕はこの数日、自分と向き合い、時間はかかったけれど「エッフェル塔の責任者、できます」といえる覚悟を決めました。あのとき即答できなかったことをずっとずっと後悔しています。でも、それがまぎれもなく本当の僕です。

そして、僕が今考えていることは、「西野さんを勝たせたい」ということ。西野さんの
「"みんなで"作るエンターテイメントで世界を獲る」というビジョンを叶えたいです。
そしてその先には、僕の「世の中をRPGにしたい」という目標があります。

例えば大学受験のように、点数だけで全てが評価されるようなシステムは、何かおかしいよなぁと思っていて。
RPGのように、ステータスや属性や得意技はひとりひとりが違っていいはずだし、みんな違った強みがあるからこそパーティーを組んで力を合わせてボスを倒しに行ける。
これがリアルでも反映されて、自分の強みや弱みが把握しやすくなって、それを活かして幸せになれるようなシステムを作りたい!というビジョンが僕にはあります。
でも、僕にはまだ力がありません。まずは西野さんを「勝たせる」ために力を貸していただけませんか?アイディアをいただけませんか?


67 名無しさん@恐縮です :2021/01/30(土) 15:17:13.29

> さらにそんな社員を自分の担当につけていること、マネジャーが短期間でコロコロ変わることを批判したのです。

自分が要因だとは考えないのかね