idolland

芸能、アイドル、時事ニュースなど 綴っていきます!  宜しくお願いします(*´꒳`*)

    カテゴリ:芸能 > アーティスト


    きゃりーぱみゅぱみゅ(1993年1月29日 - )は、日本の女性歌手、ファッションモデル。正式名はきゃろらいんちゃろんぷろっぷきゃりーぱみゅぱみゅ。所属芸能事務所はアソビシステム。音楽出版活動に関しては芸映と業務提携をしている。血液型はB型。身長は158cm。略称はKPP、旧称及び愛称はきゃりー。公式ファンクラブは「KPP
    93キロバイト (11,903 語) - 2021年1月28日 (木) 19:37



    (出典 www.sponichi.co.jp)


    大人っぽい(^_^*)

    1 爆笑ゴリラ ★ :2021/01/28(木) 23:17:47.76

    1/28(木) 21:14配信
    スポニチアネックス

    きゃりーぱみゅぱみゅ

     歌手のきゃりーぱみゅぱみゅ(27)が28日、自身のインスタグラムを更新、新たな髪色を披露した。

     きゃりーは「暗めのグレーに染めてもらいました」とし、ダークなグレーヘアの写真を投稿。「しばらく暗髪を楽しむ」とつづった。

     フォロワーからも好評で「暗髪、かっこいいですね!」「暗め好き!かわいい!」「おとな!!」「自然な色味に見えますね いい色!素敵!」「暗め可愛い」「おーシック」「雰囲気変わるなぁ。アクションには似合いそう」「黒髪も清楚な感じでいいですね」「ひきしまってカッコいいです」という声が寄せられていた。

    【写真】「暗めのグレー」に染めたヘアスタイルを披露した、きゃりーぱみゅぱみゅ(インスタより)

    (出典 www.sponichi.co.jp)

    https://news.yahoo.co.jp/articles/2250b614a6cfbafe07f9c060d0e7838b753b1f7f


    【【きゃりーぱみゅぱみゅ】新髪色"暗めのグレー"披露で大人キレイに♡】の続きを読む


    さよならの向う側」(さよならのこうがわ)は、1980年8月にリリースされた山口百恵31枚目シングルである。10月15日ホリプロ20周年記念式典を最後に山口百恵は芸能界から引退した。 ジャケット題字は、百恵本人自筆による。 三浦友和と結婚式当日である11月19日には「一恵」がリリー
    8キロバイト (828 語) - 2020年8月22日 (土) 10:24



    (出典 i.ytimg.com)


    心に染みる歌ですね(o^^o)

    1 フォーエバー ★ :2021/01/20(水) 22:39:37.25

    不世出の歌手、山口百恵が引退してから40年が過ぎた。昨年5月に楽曲の配信もスタートし、いまだその存在と名曲たちは色あせない。『横須賀ストーリー』『イミテイション・ゴールド』『プレイバックPart2』。百恵さんを楽曲面でサポートした作詞家・阿木燿子と作曲家・宇崎竜童の存在なくして、山口百恵の全盛期は語れない。多くの楽曲がある中で、作曲した宇崎や数々の著名アーティストもカバーしているのが、百恵さん引退前最後のシングル『さよならの向う側』だ。楽曲誕生から40年を経て、作曲を担当した宇崎が制作秘話を明*。


    『さよならの向う側』は1980年8月21日にリリースされた百恵さん31枚目のシングルで、同年10月5日に日本武道館で行われたファイナル・コンサートのラストを飾った楽曲でもある。純白ドレス姿で涙ながらに歌い、最後にマイクを置いてステージを後にするという伝説的演出も語り草だ。宇崎&阿木夫婦のもとに楽曲依頼があったのは、百恵さんの引退発表直後。「百恵さん最後の曲として、そしてファイナル・コンサートでラストに歌う曲として書いてほしいというオーダーでした」と宇崎は回想する。

    百恵さん最後の曲を作る際に、宇崎は二つのことを思ったという。「ひとつは『え?もう百恵さんに向けて曲を作ることができないの?』というガクッとした落胆。そしてもうひとつは『もう書かなくていいんだな』という肩の荷が下りた気持ち。当時は自分のバンド活動と並行して、3か月に一曲のサイクルで新曲を書いていました。レコーディングして、それがテレビで歌われ始めたときにはもう次の曲の打ち合わせをしている。しかもそのすべてを必ずヒットさせなければいけない。たった4年程のことでしたが、あまりにも目まぐるしかった」。ヒットメーカーの宿命でもある、プレッシャーとの戦いの日々でもあった。

    宇崎&阿木コンビとしての最後の百恵さんの曲は、アイドル歌謡曲としては珍しい6分を超える入魂の大作。ファンに対する百恵さんの思いを代弁すると同時に、宇崎&阿木コンビからの百恵さんへの別れの言葉のようにも読み取れる。締めくくりという大役ゆえに、生みの苦しみもあったのかと思いきや「それはまったくありませんでした。阿木からもらった歌詞を目で追うと同時に文字の裏側から音符が飛び出してきたような感覚で、歌詞を読みながら自然とメロディが口をついて出てきた。『作曲も阿木なんじゃないの!?』と思ったくらい、あまりにもスッと簡単に作曲できてしまいました」と意外過ぎる創作の舞台裏を明*。

    1/20(水) 18:00配信
    https://news.yahoo.co.jp/articles/4101325553b69139c9b1c3395e5a45cbea242fe4

    (出典 i.imgur.com)


    【【山口百恵】40年の時を経て明かされる引退コンサート最終曲の誕生秘話】の続きを読む


    中森 明菜(なかもり あきな、1965年7月13日 - )は、日本の歌手、女優。本名同じ。1982年5月1日デビュー。人気の点では松田聖子と並ぶ1980年代アイドルの双璧として、数多くのヒットナンバーを世に送った。アイドルの当たり年と言われた1982年のデビューで、82年組の1人である。芸能界では松田聖子の後輩に当たる。
    109キロバイト (13,193 語) - 2021年1月10日 (日) 17:23



    (出典 aikru.com)


    明菜ビブラートも素敵(*^^*)

    1 砂漠のマスカレード ★ :2021/01/26(火) 09:57:37.84 ID:CAP_USER9.net

     中森明菜(55)が残した知られざる偉業とは――。1月24日、昭和の人気音楽番組「ザ・ベストテン」(TBS系)がCS・TBSチャンネル2で再放送された。今回は、中森明菜が「セカンド・ラブ」で1位を獲得した1983年1月2日分がオンエア。

     明菜は「ザ・ベストテン」の1位獲得曲数17、1位獲得回数69で単独トップと周知されているが、もう1つあまり知られていない大記録の保持者でもある。

     約12年に渡る番組の中で、歌手の“年間ランクイン数ベストテン”を算出すると、明菜は初登場した82年から7年連続で10位以内に入っている。これは、最多連続記録である。

     たとえば、松田聖子はデビューから6年連続で10位以内を記録したが、結婚出産を経て芸能活動を休止していた86年はシングルを発売しておらず、1度もベストテンに入らなかった。通算ランクイン数1位の田原俊彦、同4位の近藤真彦は5年連続でストップ。番組初期の常連である西城秀樹は4年連続、沢田研二は3年連続に留まっている。

     それに対し、明菜は82年の9位(16回)から始まり、85年には1位(40回)を獲得。83年から88年まで6年連続でベスト3に入っている。これも、全歌手の中で唯一である。レコード売上、有線、ラジオ、ハガキリクエストという4部門の総合チャートだけに、記録はより際立つ。

     もちろん、放送時期やデビュー年という要素も大きいが、明菜とスタッフが〝戦友〟となって毎週見せ場を作り、視聴者を魅了し続けた事実も見逃せない。番組に12年間携わったプロデューサーの山田修爾氏は、著書で彼女の言葉を明かしている。

    〈『ザ・ベストテン』はどうして成功したか知ってる?(中略)スタジオで歌う時、これは勝負だったのよ。セットはどういうセットなのか。カメラは私をどう撮ろうとしてるのか。毎回、セット、照明、カメラVS私の勝負なの。このフレーズでこう撮るか、こういう灯りで来るか、では私はこう動いてこう歌う、セットや照明、カメラに負けてなるものかと思って歌ってたのよ。わかってくれる? 私たちも一生懸命だった〉(08年12月発行「ザ・ベストテン」ソニー・マガジンズ)

     スタッフと歌手が刺激し合うことで、お互いの能力を最大限に引き出していた。双方の勝負が圧倒的な熱量を生み、高視聴率に繋がった。そして、令和になった現在でも再放送が歓迎される番組になったのである。

    【注1】通算・年間ともに1ランクインを1カウント。つまり、1週に2曲ランクインしていれば、2カウント。
    【注2】ユニットや別名義のランクインは、別個にカウント(例:郷ひろみの78年郷ひろみ・樹木希林、沢田研二の82年タイガース、田原俊彦の85年Toshi & Naoko、チェッカーズの8年Cute Beat Club Bandなど)。いずれも、公式本の集計方法にならった。

    ▽取材・文=岡野誠/ライター
     芸能研究家 78年生まれ。著書「田原俊彦論 芸能界アイドル戦記1979-2018」(青弓社)では〈「ザ・ベストテン」の時代〉という章も設け、巻末資料では公式本にも載っていない「ザ・ベストテン」の年別ランクインデータを収録。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/1ee977818769b81107bb16cb6eeea7bf1638d7f9
    1/26(火) 9:26配信


    (出典 Youtube)

    中森明菜 - スローモーション


    (出典 Youtube)

    中森明菜 - セカンド.ラブ


    (出典 Youtube)

    中森明菜「LIAR」


    【【中森明菜】「ザ・ベストテン」時代の偉業…1位獲得回・曲数で単独トップ】の続きを読む


    槇原 敬之(まきはら のりゆき、1969年5月18日 - )は、日本の歌手、シンガーソングライター、作詞家、作曲家、編曲家。 現在の所属レコード会社(レコードレーベル)はBuppuレーベル。公式ファンクラブは「Smile Dog」。身長176cm。独身。血液型はO型。
    42キロバイト (4,666 語) - 2020年12月29日 (火) 06:54



    (出典 img.jisin.jp)


    幸せそう(o^^o)

    1 砂漠のマスカレード ★ :2021/01/25(月) 20:30:47.71 ID:CAP_USER9.net

    都内の繁華街近くの地下駐車場に駐車した一台の車。黒で統一したシックな装いで助手席から現れたのは槇原敬之(51)。続いて運転席からはオレンジのパーカにベージュのコートをまとったおそろいのマスクをつけた男性が。この日は2人で買い物にきたようだ。

    本誌が2人を目撃したのは1月下旬。槇原が“裁き”を受けてから約5カ月がたっていた。

    「槇原さんは昨年2月、'18年4月に自宅で覚せい剤と危険ドラッグを所持していた覚醒剤取締法違反容疑などで逮捕。'99年に続き、2度目です。7月に行われた公判では、ファンや関係者に謝罪し、パートナーの男性と生活していることも公表。『今は薬を使わなくても十分幸せだと感じている』と明かして傍聴席を驚かせていました」(スポーツ紙記者)

    裁判で懲役2年、執行猶予3年の判決を受け、贖罪生活を過ごす槇原に記者が「お元気そうで何よりです」と声をかけると、笑いながらこう答えた。

    「はい、おかげさまでとっても元気です」

    記者が次の質問を続けようとすると、隣にいた男性が「すみません、それ以上は……」とすかさず制止する。

    その男性こそが、槇原が公判で明かしたパートナー男性のAさんだった。

    「Aさんと槇原さんはSNSで知り合い、'18年の春ごろから交際を開始したといいます。逮捕前から同居していた都内の豪邸で今も2人で生活しているそうです」(槇原の知人)

    ■2度の逮捕にあった元パートナーの存在

    恋人と幸せな日々を過ごす槇原だが、そこまでの道のりは平たんではなかった。

    「2度の逮捕に関わっていたのが、元パートナーのBさんです。Bさんは薬物の入手先といわれており、1度目の逮捕後に破局するもすぐに復縁。昨年の逮捕も、'18年3月に当時、同居していたBさんが覚せい剤所持で逮捕されたことがきっかけでした」(前出・スポーツ紙記者)

    元パートナーと薬物に“依存”していた槇原だが、“本業”を封印して再起に励んでいるようだ。

    「昨年はデビュー30周年を祝うツアーを予定していましたが、すべて白紙に。早期の音楽活動再開を希望するファンも多いですが、槇原さんはしばらく“人間活動”に専念するそうです。公判中も同居する自宅の手入れをするなど献身的に支えたAさんを“絶対に悲しませたくない”という思いでいるといいます」(前出・槇原の知人)

    最後に記者が槇原に「もう二度と薬物はやりませんよね?」と尋ねると、槇原はこう断言した。

    「ええ、もうしません」

    その隣でAさんが“どんなとき”も支えていくことだろう――。

    「女性自身」2021年2月9日号 掲載

    https://news.yahoo.co.jp/articles/6deaa199b2b360999104666f4b50011f44c49e19
    1/25(月) 16:00配信


    (出典 img.jisin.jp)


    (出典 amd-pctr.c.yimg.jp)



    (出典 ニコニコ動画)

    M.ノリユキ(槇原敬之)&ユリッペ - 蛇口を止めて


    (出典 Youtube)

    【槇原敬之】2013 モンタージュ


    (出典 Youtube)

    槇原敬之 - 彼女の恋人


    【【槇原敬之】更生支える恋人とお揃いコーデ&マスクデート♡】の続きを読む


    hyde(ハイド、本名:寶井 秀人(たからい ひでと)、1969年1月29日- )は、日本のミュージシャン、ボーカリスト、シンガーソングライター。ロックバンド・L'Arc〜en〜Ciel、VAMPSのボーカリスト。元P'UNK〜EN〜CIELのギタリスト。ソロでは主にHYDE
    96キロバイト (6,590 語) - 2021年1月19日 (火) 16:53



    (出典 pic.pimg.tw)


    HYDE - FAKE DIVINE - YouTube

    (出典 Youtube)


    良かったですね(^^)

    1 爆笑ゴリラ ★ :2021/01/25(月) 19:32:06.54 ID:CAP_USER9.net BE:439362949-PLT(40000)


    (出典 img.5ch.net)

    1/25(月) 16:31
    東スポWeb

    手越祐也が憧れのHydeと共演で喜び爆発「幸せすぎる」
    手越(左)とHyde
     NEWSの元メンバーでタレントの手越祐也(33)が25日、ツイッターでロックバンド、L’Arc~en~CielのHyde(50)との共演を報告した。

     1月29日のHydeの51回目の誕生日に行われるバースデーSPトークのゲストに招待されたそうで、Hydeに憧れる手越は「幸せすぎるーーー僕にとって心からの人生の憧れの先輩であるHydeさんからお声がけを頂いて、一緒に特番をやることになりました」と喜びを爆発させている。

     Hydeとは個人的には親交があるが、一緒に仕事をするのは初めてらしく「昔からたくさんお世話になっていますが、やっと共演することができるのが本当に光栄です。。Hydeさんのファンの方にも喜んでいただけるように楽しみたいと思います」と意気込んでいる。


    (出典 amd-pctr.c.yimg.jp)

    https://news.yahoo.co.jp/articles/6d7fded975ee008f7a5df5f261677833c421e9ff


    【【手越祐也】憧れのHydeと共演で大喜び爆発www】の続きを読む

    このページのトップヘ