idolland

芸能、アイドル、時事ニュースなど 綴っていきます!  宜しくお願いします(*´꒳`*)

    カテゴリ:アイドル > AKB48


    AKB48(エーケービー フォーティーエイト)は、日本の女性アイドルグループ。 秋元康のプロデュースにより、2005年12月8日に東京・秋葉原を拠点として活動を開始した。運営会社および所属事務所はDHで、所属レーベルはYou, Be Cool!/キングレコード。 子記事 以下は子記事で解説。 歴史
    273キロバイト (26,538 語) - 2020年9月9日 (水) 18:51



    (出典 akb48team8.net)


    可愛いですね(*^o^*)

    1 フォーエバー ★ :2020/09/12(土) 20:30:27.36 ID:CAP_USER9.net

     AKB48、乃木坂46らが、新田恵利や高橋由美子ら先輩アイドルたちと、12日放送の日本テレビ系大型音楽番組『THE MUSIC DAY 人はなぜ歌うのか?』で共演し、ネット上で大きな反響を集めた。

     “後輩から先輩へ”アイドルメドレーでは、時代を彩った女性アイドルソングを、ここでしか見られない豪華コラボで披露された。トップバッターはAKB48が「ヘビーローテーション」をパフォーマンスし、Twitterでは「AKB48の衣装、90年代っぽい。 懐かし。かわいい」、「AKBの衣装、お洒落で最高に可愛かったですね」と、衣装にフォーカスした声が多く上がっていた。

     そして高橋由美子×日向坂46は「友達でいいから」を共に披露。続いて新田恵利×渡辺美奈代×乃木坂46「セーラー服を脱がさないで」では、新田も渡辺も満面の笑顔で歌唱し、乃木坂46と共に80年代の名曲を披露した。

     高橋由美子&日向坂46は「友達でいいから」を共にパフォーマンス。歌い出しから高橋は軽やかながらも高い歌唱力で魅せ、石川ひとみ×AKB48は「まちぶせ」を披露。石川はシルキーな歌声で美しいメロディを響かせた。

     メドレーの最後には乃木坂46が「ガールズルール」をパフォーマンス。卒業を控える白石麻衣がセンターに立ち、ポップでカラフルなスクリーンをバックに、メドレーラストにふさわしいフィナーレ感溢れるステージングを見せた。

    9/12(土) 19:44配信
    https://news.yahoo.co.jp/articles/884eafce7f9c8c09195eea28da6290ff3939251c


    【【AKB48】“女性アイドルメドレー”衣装が可愛いと反響♡】の続きを読む


    柏木 由紀(かしわぎ ゆき、1991年7月15日 - )は、日本のアイドルであり、女性アイドルグループAKB48チームBのメンバーである。NGT48チームNIIIおよびNMB48チームNの元兼任メンバー、ならびにAKB48の派生アイドルユニットであるフレンチ・キスの元メンバー。鹿児島県鹿児島市出身
    116キロバイト (13,081 語) - 2020年8月8日 (土) 07:18



    (出典 coconutsjapan.com)


    頑張ってほしいです(*^^*)

    1 爆笑ゴリラ ★ :2020/09/05(土) 00:05:21.38

    9/4(金) 21:48配信
    ENCOUNT

    「今回の企画は素晴らしい!」

    柏木由紀【写真:YouTubeチャンネル「 ゆきりんワールド」より】

     AKB48の柏木由紀が4日、自身のYouTubeチャンネル「ゆきりんワールド」を更新。「【切実なお願い】今のAKB48を知ってほしいです」と訴えた。

    【動画】「なんて神企画」「ゆきりんのAKB愛を感じる」とファン絶賛…柏木由紀が公開した実際の映像

     いまだに「神7」「ヘビーローテーションの時のメンバー」などの印象が強いことに触れ、「今のAKBにもいっぱいかわいい子もいるし、面白い子もいる」と主張。

    「みなさんに今のAKBのメンバーを知ってもらいたい」と話し、それぞれが異なる過去のAKB衣装を着ていた歌番組を振り返って1人ひとりのメンバーを丁寧に紹介した。

     フォロワーからは「なんて神企画」「こういう企画をしてくれるの凄く嬉しい」「ゆきりんのAKB愛を感じる」「ゆきりんさん本当に優しい先輩ですね」「今回の企画は素晴らしい!」など称賛の声が上がっている。


    (出典 amd.c.yimg.jp)


    https://news.yahoo.co.jp/articles/d0d97fe5774359c1fd5b4f498a92d39f0d0295c4


    【【AKB48・柏木由紀】「切実なお願い」AKB愛を感じる神企画動画を公開❣️】の続きを読む


    ^ “劇場公演セットリスト”. AKB48公式サイト. 2016年5月30日閲覧。 ^ 公演4000回以上! AKB劇場100万人動員 2015年2月26日、日刊スポーツ ^ “AKB初の無観客公演 カメラ越しに笑顔届ける”. nikkansports.com (日刊スポーツ新聞社). (2020年3月12日)
    80キロバイト (11,212 語) - 2020年9月5日 (土) 18:03



    (出典 cdn.akb48.co.jp)


    27名て倍率高そう(;´д`)

    1 爆笑ゴリラ ★ :2020/08/31(月) 22:40:41.20

    8/31(月) 22:33
    デイリースポーツ

    AKBが有観客公演再開 定員約10分の1の27人、歓声&コール禁止
    AKB48劇場
     AKB48が31日、東京・秋葉原のAKB48劇場での有観客公演を9月3日から再開すると発表した。劇場の店員は250人だが、再開後の当面は、1公演あたりの観覧可能な客数は27人となる。

     同劇場では新型コロナウイルス感染拡大の影響を受け、2月26日から有観客公演を中止。無観客公演のオンライン配信のみを行っていた。

     感染対策のため、当面はステージと客席の間を2メートル、客席同士の間も1メートル空ける“ソーシャルディスタンス”を徹底。大きな発生を伴う完成やコールは禁止、などのルールをもうけている。


    (出典 amd.c.yimg.jp)


    https://news.yahoo.co.jp/articles/c74742087f726485d15825fd5c49174fbc287706


    【【AKB48劇場】有観客公演再開、定員約27名、歓声&コール禁止www】の続きを読む


    大家 志津香(おおや しづか、1991年12月28日 - )は、日本のアイドルであり、女性アイドルグループAKB48のチームBのメンバーである。 福岡県福津市出身。ワタナベエンターテインメント所属。 2007年 5月27日、『AKB48 第一回研究生(4期生)オーディション』に合格。オーディションに
    39キロバイト (4,981 語) - 2020年8月20日 (木) 08:36



    (出典 livedoor.blogimg.jp)


    ショート似合いますね(゚∀゚)

    1 ジョーカーマン ★ :2020/09/01(火) 16:26:29.41

    「初めて前髪伸ばしてみてる」と報告

    「AKB48」の大家志津香が8月31日、自身のインスタグラムを更新し、金髪ハイトーンのショートヘアを披露した。

    「神がかって可愛い」「こんなに美人に…」と反響…大家志津香が公開したハイトーン金髪ショートヘア

    大家は「伸びっぱなしだったのでスッキリして夏ラストなのでトーンアップしてきました」と記し、ニューヘアにしたことを報告。
    髪色は明るめの金髪に、長さも顎あたりのショートスタイルだ。

    また、「#ハイトーンショートで初めて前髪伸ばしてみてる」とハッシュタグに記した。

    この姿には「色も長さも良い感じだねー」「しゅっと、しましたね!」「こんなに美人になっちゃって」「良い女感が増した」「神がかって可愛い」「神型」「きれいな色」などのコメントが寄せられている。

    http://news.yahoo.co.jp/articles/7a7537bf299670dcb7587fa0aa0223f92ae14150

    大家志津香、明るめ金髪ショートヘア公開

    (出典 pbs.twimg.com)


    (出典 pbs.twimg.com)


    AKB48 大家志津香

    (出典 pbs.twimg.com)




    【【AKB48・大家志津香】コロナから復活で、金髪ショートヘア公開♡】の続きを読む


    横山 由依(よこやま ゆい、1992年12月8日 - )は、日本のアイドル、YouTuberであり、女性アイドルグループAKB48チームAのメンバーである。2015年12月8日から2019年3月31日まで2代目AKB48グループ総監督を務めた。2012年11月から2013年4月にかけて、AKB48
    70キロバイト (9,442 語) - 2020年8月7日 (金) 03:43



    (出典 i.pinimg.com)


    可愛いですね( ^ω^ )

    1 少考さん ★ :2020/08/16(日) 07:38:23.13

    AKB48横山由依がYouTubeを語る「再生回数にとらわれず、等身大の自分が表現できることを重視しています」 | ENTAME next - アイドル情報総合ニュースサイト
    https://entamenext.com/articles/detail/6137

    2020年8月16日 7:03


    (出典 images.entamenext.com)



    27歳になり、カメラや英会話をはじめ、いろんなことに興味を持ち世界が広がったというAKB48・横山由依。自身のYouTubeチャンネル「Yuihan Life」も独特の世界観で、スタイリッシュに配信中。自身の番組のこだわりや、今後の展望を聞いた。

    --AKB48がYouTubeに力を入れ始めましたね。

    横山 そうですね。個人チャンネルを開設できると聞いて、すぐ手を挙げました。なぜかというと、数年前は自分としての言葉よりAKB48グループの総監督としての言葉を優先していたなと思っていたからです。自分はどう考えているのか、何が好きなのかといったことが自分ですら整理されていなかったんです。総監督じゃなくなってからそう思うようになって、そんなタイミングでYouTubeの話があって。「企画も自分で考えてね」とのことだったので、だったら頭の中を整理するうえで今の自分に必要なことだと思いました。

    --自分を見つめ直す作業だと。

    横山 そうです。去年、舞台に出させていただいたとき、スタッフさんから「ゆいちゃんはどう考えてるの?」と聞かれて、はっとしたんです。普段はそんなこと意識してないじゃないですか。例えば、お母さんと話しているときの自分と、秋元(康)先生と話しているときの自分。それぞれ違うんだろうけど、特別に意識しないで接していますよね。でも、これからお芝居をやっていくうえで、自分がどんな人間なのか理解していないといけません。それに、誰かに合わせて行動することが苦じゃないから今まではそうしてきたけど、それは本当に自分の意志だったのかなって考えてしまって。

    --YouTubeを始めて数カ月、自分が見えてきましたか?

    横山 好きなものが分かってきました。いろんなことに興味がある人間なんだなって(笑)。まだ知らないことばかりなんだということも分かってきました。私はバイトを3つ経験してAKB48に入ったので、他のメンバーよりは社会経験があると思っていたんです。でも、そんな自分もまだ経験が足りていないんだなと改めて感じています。

    --YouTubeを始めてすぐSTAY HOME期間に入りました。自由な時間が増えたのでは?

    横山 AKB48に入って11年、こんなに自由な時間があったことはありません。ほとんど自宅で過ごしてきましたけど、そこで気が付いたのは、私はじっとしていられないタイプだということ。例えば、オンラインでボイトレを受けたり、カメラの講座を受けたりしています。英会話も映像編集も教えてもらっています。時間があれば学ぶことに使いたい人なんだなって分かりました。それが今後に活かされたらいいと思いますし、AKB48を卒業してからどんな自分になっていたいかというビジョンが見えてきた気がします。今までだったら、スタッフさんに整えてもらったものをメンバーが行うという流れだったけど、そうじゃなくて、自分が好きなことを自分で形にしていくということに興味があります。

    --他のメディアやSNSとの違いは感じていますか?

    横山 他のSNSより外国語のコメントが多いです。全世界でつながっているという感覚になりますね。再生回数が多いほどいいのかもしれないけど、今は目先の数字にとらわれるのではなく、等身大の自分が何を表現できるかということを重視しています。常にチャレンジです。

    --印象に残っている動画は?

    横山 雑誌『りぼん』(集英社)のお店に行く動画です。私のチャンネルの中で一番多く再生されているんです。理由を考えてみたんですけど、『りぼん』に興味ある方が観てくれたのはもちろんなんでしょうけど、私の素がよく出ていたのかなと思って。あの動画はお姉ちゃんが撮ってくれたもので、妹としての私がにじみ出ていると思うんです。最近の私は総監督だったからちゃんとしないといけないとか、構えてしまうことが多かったと思うんです。でも、家族の前ではカッコつける必要もないから、それがよかったのかなって。

    (略)

    ※省略していますので全文はソース元を参照して下さい。

    文中動画
    横山由依(Yui Yokoyama)りぼんのおみせ in Tokyo へ行く Going to RIBON(japanese manga magazine for girls) shop

    (出典 Youtube)


    【【AKB48・横山由依】YouTubeの再生回数にとらわれず、等身大の自分が表現できることを重視しています❣️】の続きを読む

    このページのトップヘ