idolland

芸能、アイドル、時事ニュースなど 綴っていきます!  宜しくお願いします(*´꒳`*)

    カテゴリ:時事ニュース > 海外


    気管挿管(きかんそうかん、英: Intubation)は、口または鼻から喉頭を経由して「気管内チューブ」を挿入する気道確保方法。 気管挿管は「確実な気道確保」と「誤嚥の防止」のため施行される。一般に以下の場合に行う。 意識レベル低下 昏睡状態、特に心肺停止患者における気道確保に行われる。 全身麻酔
    24キロバイト (3,994 語) - 2020年1月26日 (日) 04:21



    (出典 www.cnn.co.jp)


    対策の徹底したいですね(><)

    1 かわる ★ :2020/11/23(月) 20:16:08.88

    全ての血液サンプルがフルコナゾールに耐性を持ち、血液から分離した株のうち4つは別の抗菌薬アムホテリシンBも効かなかった。最後の望みであるエキノカンジンは、インドでは入手が難しい。最終的に、6人が死亡した。

    チャウドリー氏は、新型コロナと同じく、カンジダ・アウリスの感染拡大を抑えるためにも、検査と接触者追跡が重要であると訴える。カンジダ・アウリスの検査は、皮膚の表面をこするか、血液または尿を採取して行う。陽性と判定された患者では、3種類の抗菌薬の効果が調べられる。

    こうしてスーパー耐性菌による死者数をある程度特定することは可能だが、院内感染しやすいという点が問題を複雑にしている。病院では、患者は既にコロナなどほかの病気にかかっているため、死因がその病気によるものなのか、薬剤耐性菌によるものなのかを判断するのは難しい。

    コロナ重症患者が院内で感染か、10人中6人が死亡

    気候変動とパンデミック

    感染症にかかると、人間は防御反応として発熱する傾向がある。菌は熱に弱いためだ。だが、カンジダ・アウリスのような真菌が地球温暖化により高温の環境に適応すれば、その防御反応も効かなくなる恐れがある。つまり、将来的には既存の真菌が拡大するだけでなく、新たな真菌感染症が現れるかもしれない。

    「抗生物質が効かない細菌が増えているように、抗菌薬が効かない真菌も人類を脅*ようになるかもしれません」とラクスミナラヤン氏は警告する。多剤耐性結核菌や、北米を中心に症例が急激に増えているクロストリディオイデス・ディフィシル(Clostridioides difficile)などの強力な細菌は、米国で年間280万件というスーパー耐性菌感染症の99%を占め、死者はおよそ3万5000人に上る。

    以前から薬剤耐性を育む温床と言われてきたインドは、今や新型コロナ感染症流行の中心地となっている。チャウドリー氏の研究室でも、約半数の職員が最近の検査でコロナ陽性と判定され、2人が死亡した。個人的にも大変な状況に置かれているなか、カンジダ・アウリスの脅威に人々が気付き始めていることを、チャウドリー氏は歓迎している。

    「多くの人が、インドの問題なので自分たちには関係ないと考えていました。これまで私はたったひとりで研究し、大変な思いもしましたが、今は世界がその研究に取りかかっています。真菌感染症は、決して無視してはいけない病気です」
    https://style.nikkei.com/article/DGXMZO65815190U0A101C2000000/?n_cid=SNSTW001&page=2


    【【これが最期の瞬間】米ICU医師がコロナ対策の徹底を訴え】の続きを読む


    中華人民共和国 (中国からのリダイレクト)
    中華人民共和国 中华人民共和国 国の標語:なし 国歌:义勇军进行曲(中国語) 義勇軍進行曲 ^ 中国における「行政区分としての市」(直轄市、または地級市)と「市区」の違いについては、中華人民共和国の都市を参照のこと。 ^ 中国共産党が中華人民共和国を指導していくことが謳われているため、総書記は共産党と国家の最高指導者とされる。
    161キロバイト (21,363 語) - 2020年11月13日 (金) 05:30



    (出典 j.people.com.cn)


    食品も怖いですね(⌒-⌒; )

    1 BFU ★ :2020/11/18(水) 12:27:59.29

    中国政府は新型コロナウイルスの感染リスクがあるとして、輸入の冷凍・冷蔵食品への警戒を強めている。ウイルス検出が相次いでいるためで、税関当局は関係企業からの輸入を一時停止した。

    中国紙・北京日報(電子版)によると、13~16日の4日間で湖北や山東など6省10か所で、アルゼンチンやブラジルなどから輸入した冷凍の食肉やエビから陽性反応が出た。

     中国では、北京市の卸売市場で6月、輸入サーモンを扱うまな板からウイルスが検出されて以降、輸入食品への検査が行われてきた。中国税関総署は今月11日までに約87万件を検査したうち陽性となった13件に関わる企業8社からの輸入を1~4週間停止した。

     中国疾病予防コントロールセンターの専門家は10月下旬、中国共産党機関紙・人民日報系の環球時報の取材で、北京市以外の場所で発生した感染も輸入食品からウイルスが検出されたとし、感染が最初に広がった武漢市についても関わりを主張した。

     世界保健機関(WHO)は8月、輸入食品が感染拡大につながる証拠はないとの見解を示している。

    https://www.google.com/amp/s/www.yomiuri.co.jp/world/20201117-OYT1T50390/amp/


    【【中国】冷凍肉・エビにコロナ付着で一時輸入停止していた】の続きを読む


    アメリカ合衆国大統領選挙(アメリカがっしゅうこくだいとうりょうせんきょ、英語: United States presidential election)は、アメリカ合衆国大統領を選出するための選挙。この選挙は、具体的には数次のプロセスに分かれているが、一般に、4年毎の11月に行われる一連の選挙手続
    37キロバイト (3,032 語) - 2020年11月9日 (月) 10:47



    (出典 www3.nhk.or.jp)


    本当かなぁ(⌒-⌒; )

    1 BFU ★ :2020/11/10(火) 21:29:43.92

    米大統領選で民主党員は死者を使ってミシガン州の選挙人団の票をトランプ氏から奪った――トランプ氏の家族やギングリッチ元下院議長、グレネル元国家情報長官代行といった共和党の著名人が流す情報を見て、それを信じる人もいるだろう。


    だが、トランプ氏支持者が最近オンライン上で流した偽情報の多くと同様に、この主張も詳しく調べると誤っていることがわかった。CNNがこの主張やその根拠を分析した結果、1つの実例も見つけることができなかった。

    一例が5日夜にツイッターで拡散されたミシガン州の登録有権者の氏名と生年月日、郵便番号を記したとされるリストだ。その出どころやそれを公開した人物の身元は不明だ。

    CNNはそのリストに記載された1万4000人あまりのうち、最初から順に25人、あとはランダムに25人の計50人を調査した。まずはミシガン州の有権者情報データベースを通じて氏名を照合し、その後その人々が死亡しているかどうかを公的に入手可能な情報と照らし合わせた。

    その結果、50人中37人は死亡していて投票もしていないことが分かった。残りのうち5人は生きていて投票もし、8人は生きているが投票していなかった。

    CNNが調査したサンプルはリスト全体を表すものではないが、その傾向は明らかだ。たった1つのサンプルも死者が投票した例には該当しなかった。


    以下ソースにて
    https://news.yahoo.co.jp/articles/6432399ffa7806e54389c2731ee797f40e0e8534
    ※前スレ
    ★1 2020/11/10 19:43
    ★2
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1605008003/


    【【米大統領選】実際に調査⁉️死者が投票したとの情報拡散】の続きを読む


    1849年 - チャールズ・ファイザーらによってニューヨークで創業。南北戦争時の北軍の医薬品はほとんどファイザーが製造した。 1949年 - 抗生物質テラマイシンが初の自社開発品として成功を収めた。 1970年 - 社名をチャールズ・ファイザー&カンパニー・インクから、ファイザー・インクに改めた。 1982年
    23キロバイト (2,476 語) - 2020年8月31日 (月) 12:20



    (出典 www3.nhk.or.jp)


    期待できるといいですね(゚ω゚)


    1 首都圏の虎 ★ :2020/11/09(月) 20:59:13.71

    ファイザーの新型コロナワクチン、大規模試験で90%の感染防ぐ

    https://twitter.com/BloombergJapan/status/1325768989260173313
    https://twitter.com/5chan_nel (5ch newer account)


    【【ファイザー】新型コロナワクチン、大規模試験で9割超えの効果❗️】の続きを読む


    メラニア・トランプ(Melania Trump、出生名:メラニア・クナウス(スロベニア語:Melanija Knavs、英語:Melania Knauss)、1970年4月26日 - )は、ユーゴスラビア(現:スロベニア)のノヴォ・メスト出身の元モデル。アメリカ合衆国の著名な実業家であり、第45代ア
    8キロバイト (801 語) - 2020年10月29日 (木) 14:59



    (出典 www.cnn.co.jp)


    トランプさんどうなるのかな(・・;)

    1 ばーど ★ :2020/11/09(月) 07:54:41.03

    アメリカ大統領選挙でのバイデン氏の勝利宣言から一夜が明けた8日、CNNテレビはトランプ大統領の妻・メラニアさんがトランプ氏に対し敗北を受け入れる時がきたと助言したと報じました。

    「選挙には不正があった」と主張し、法廷闘争に持ち込む考えのトランプ大統領ですが、最も近い身内であるメラニアさんから結果を受け入れるよう助言されたことが事実なら、トランプ氏の戦略は大きく勢いを失う可能性があります。

    CNNテレビは8日、関係者の話として、メラニアさんがトランプ氏に対し「選挙の敗北という結果を受け入れる時がきた」と助言したと報じました。メラニアさんは選挙結果についてコメントを出していませんが、これまでもトランプ氏に対しては個人的に自身の考えを伝えてきたということです。

    9日 5時26分 TBS
    https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4122310.html

    (出典 news.tbs.co.jp)


    ■関連スレ
    【米大統領選】共和党・ブッシュ元大統領、バイデン氏に心からの祝意…「成功を祈る。選挙は公正であり結果は明確だと国民は確信」 [ばーど★]
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1604875137/

    ★1が立った時間 2020/11/09(月) 06:14:05.84
    前スレ
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1604870045/


    【【メラニア夫人】トランプ大統領に助長⁉️「敗北を受け入れる時がきた」】の続きを読む

    このページのトップヘ