サー・トマス・ショーンコネリー(英: Sir Thomas Sean Connery、1930年8月25日 - 2020年10月31日)は、スコットランド出身の元映画俳優。『007』シリーズの初代ジェームズ・ボンド役で有名。公称身長188cm。 スコットランド・エディンバラでアイルランド系の家庭に
29キロバイト (2,224 語) - 2020年10月31日 (土) 13:16



(出典 img.cinematoday.jp)


カッコ良かったですね!

1 朝一から閉店までφ ★ :2020/08/26(水) 17:08:23.94

俳優ショーン・コネリーさん、90歳に 初代ジェームズ・ボンド

2020.08.26 Wed posted at 14:56 JST

(CNN) 映画「007」シリーズで初代ジェームズ・ボンドを演じた俳優のショーン・コネリーさんが25日、90歳の誕生日を迎えた。
コネリーさんは1930年8月25日、英スコットランドのエディンバラで生まれた。
007シリーズの1作目「ドクター・ノオ」でボンド役を演じたのは1962年。ここ数年、ハリウッド映画には出演していないものの、今も大スターであることに変わりはない。
SNSは90歳のコネリーさんの誕生日を祝い、英紙ガーディアンは「ショーン・コネリー90歳:危険な誘惑に満ちた男らしさの象徴」という記事を掲載した。
コネリーさんは007シリーズの7作品で主演したほか、ヒッチコック監督映画「マーニー」(1964年)などに出演。ギャングの暗躍を描く犯罪映画「アンタッチャブル」(1987年)ではアカデミー賞助演男優賞を受賞した。
直近では、2012年のアニメ映画「サー・ビリー(邦題:ビリーじいさんのミラクル救出大作戦)」で主人公の声を担当している。
2003年に収録されたインタビューの中でコネリーさんは、当時70代だった自身と妻のミシュリーヌ・ルクブルンさんについて、「気分は3歳児の方に近い」と語っていた。

https://www.cnn.co.jp/showbiz/35158692.html


【【ショーン・コネリー】初代ジェームズ・ボンドで活躍、90歳にて永眠】の続きを読む