楢山節考』(ならやまぶしこう)は、1983年製作の日本映画。深沢七郎の同名小説(厳密には『楢山節考』と『東北の神武たち』の2つを原作とする)の2度目の映画化作品。1983年のカンヌ国際映画祭にてパルム・ドールを受賞した。 長野県北安曇郡小谷村の廃村をベースに、オール・ロケで撮影が行われた。(詳細は後述)
59キロバイト (9,044 語) - 2021年1月11日 (月) 11:42



(出典 www.bluenote.co.jp)


衝撃的な映画でした

1 朝一から閉店までφ ★ :2021/01/23(土) 18:58:21.89

共同通信
トピック
文化・芸能
歌手で俳優の坂本スミ子さん死去
映画「楢山節考」主演
2021/1/23 18:44 (JST)1/23 18:55 (JST)updated
©一般社団法人共同通信社

 NHKのバラエティー番組「夢であいましょう」の主題歌を歌い、映画「楢山節考」に主演した歌手で俳優の坂本スミ子(さかもと・すみこ、本名石井寿美子=いしい・すみこ)さんが23日午前3時35分、脳梗塞のため熊本市の病院で死去した。84歳。大阪市出身。葬儀は近親者で行う。喪主は長女、聖子(せいこ)さん。

 NHKの合唱団を経てラテン歌手としてデビュー。「夢であいましょう」に出演し、主題歌を歌って注目を集めた。

 俳優としても才能を発揮し、83年にカンヌ国際映画祭で最高賞パルムドールに輝いた映画「楢山節考」(今村昌平監督)で、山に捨てられる老いた母を演じた。

https://this.kiji.is/725646341674106880


【【坂本スミ子】映画「楢山節考」主演、脳梗塞で熊本市病院にて永眠される】の続きを読む