idolland

芸能、アイドル、時事ニュースなど 綴っていきます!  宜しくお願いします(*´꒳`*)

    タグ:小室哲哉


    小室 哲哉(こむろ てつや、1958年〈昭和33年〉11月27日 - )は、日本のミュージシャン、作曲家、音楽プロデューサー、キーボーディスト。東京都府中市出身。 東京多摩振興特命武蔵国府中大使。元尚美学園大学芸術情報学部教授。親は福島県出身。妻はglobeのボーカルのKEIKO。従兄弟はアイドル
    664キロバイト (101,631 語) - 2020年10月19日 (月) 06:48



    (出典 curious-rabble.net)


    頑張ってほしいですね(><)

    1 爆笑ゴリラ ★ :2020/10/23(金) 07:36:52.84 ID:CAP_USER9.net

    10/23(金) 7:04
    スポニチアネックス

    小室哲哉、復帰へ思い語った――筒美京平さんの死にふれ「まだ僕にはやれることがあるはず」
    笑顔でインタビューに応じる小室哲哉氏(撮影・吉田 豪)
     2018年1月に引退宣言した音楽プロデューサー小室哲哉(61)が引退後初のインタビューに応じ、7日に他界した筒美京平さん(享年80)について「存在自体が金字塔。僕も自分が進むべき道がやっと見えてきた」と語り、復帰する意向を示した。引退の引き金となった不倫疑惑、妻でボーカルのKEIKO(48)との離婚問題についても初めて言及。「僕は澱(よど)んでいた」と真情を吐露した。(阿部 公輔)

     日本で最もシングルレコードを売ったのが昭和のヒットメーカー、筒美さんの7560万枚。最もシングルCDを売った作曲家が平成のヒットメーカー、小室の7184万枚。3位以下を3000万枚以上引き離したぶっちぎりの大記録。

     「筒美さんの記録は永遠に抜けない金字塔。レコードとCDの売り上げ記録だから、シングルという概念自体が薄らいだ令和のデジタル時代に追い抜くのは至難の業です」

     会ったことはない2人だが、筒美さんは生前「同じ洋楽のダンスミュージックを取り入れている」と共通点を見いだし、ヒットメーカーとしての嗅覚を評価。編曲家の売り上げ記録では小室が1位で、筒美さんが4位。小室は作詞家でも4位に入っており、全3部門でトップ5に入っているのは小室だけだ。

     「でも、筒美さんは作詞が先の“詞先”の依頼をやってのけている。これは凄いことで、一つのビートと決まったリフがあるダンスミュージックでは至難の業。僕は音やリズム、グルーヴ感を優先したから、そこを損なわない歌詞が必要だった。だから自分で作詞を始めたんです」

     “詞先”の依頼も苦にしなかった筒美さんの名曲群には「ヒットを作ることのみに徹した職業作家の技の跡がある」という。いしだあゆみ「ブルー・ライト・ヨコハマ」、太田裕美「木綿のハンカチーフ」。

     「この代表的な2曲は譜割りが均等じゃないんです。いしださんの独特の歌い方にそこを感じるし、木綿…は1番から2番、3番へと譜割りが微妙に変わっている。それは後から曲をつけているからだと思う。こういった条件や依頼者の意向も全部ひっくるめて調和させてしまう“アレンジ力”がズバぬけてる」

     小室は筒美さんの「先見性」にも驚いている。曲作りで大切にしていた「街やメディアの観察」だ。

     「メディアとは当時のテレビや新聞、今で言うならスマホの中にある世界を感じ取ることに注力していたということ。一方で、街の実風景も常に捉えようとしていた。これは現在のソーシャルメディアの時代に、より必要性が増していて、実際スマホの中ではその虚実がきれいに混在している。この虚実の橋渡しこそエンターテインメントの本質で、筒美さんは50年前に既に見抜いていた」

     技術革新により、価値観が激しく揺れ動く時代。そこにコロナ禍が重なった今、筒美さんならどんな音楽を作り出しただろう。

     「僕らの仕事は、作るか、人前で歌うか。この2つしかない。それがコロナ禍でその一つをもぎ取られみんなが苦しんでいる。でも、僕は自分の不始末で勝手に自粛している。3000曲作った筒美さんはやめるなんて言ったことがないのに、僕は1600曲しか作ってないのに一体何をしているのか…。まだ僕にはやれることがあるはず。それがやっと見えてきた」

     その答えは「音屋(おとや)」。作るのは歌でもなく、曲でもない。「コロナの時代だからこそ生まれた発想で、こんな自分でも誰かの役に立てるかもしれないと思えたのが一番大きいです」

     空間音楽に近い考え方で「教会のチャペルやパソコンの起動音のように、音で何かを伝えたり人々を導く、生活に役立つ音を作っていきたい。振り返ると、僕は小学6年の時に万博で冨田勲さんの音を聴いて衝撃を受けたのが音楽を始めた原点。“音屋”として胸を張って生きていけるようになりたい」。


    (出典 amd-pctr.c.yimg.jp)
    ?w=640&h=489&q=90&exp=10800&pri=l

    全文はソース元で
    https://news.yahoo.co.jp/articles/c5d8f672178602b575abf4548dac5278dddaea84


    【【小室哲哉】筒美京平さんの死にふれ語る復帰への思い】の続きを読む


    小室 哲哉(こむろ てつや、1958年〈昭和33年〉11月27日 - )は、日本のミュージシャン、作曲家、音楽プロデューサー、キーボーディスト。東京都府中市出身。 東京多摩振興特命武蔵国府中大使。元尚美学園大学芸術情報学部教授。親は福島県出身。妻はglobeのボーカルのKEIKO。従兄弟はアイドル
    657キロバイト (100,352 語) - 2020年9月11日 (金) 15:24



    (出典 www.sponichi.co.jp)


    とても太った( ̄▽ ̄;)

    1 ひかり ★ :2020/09/12(土) 13:59:03.13 ID:CAP_USER9.net

     2018年に音楽活動を引退した小室哲哉氏(61)が12日、東京・渋谷のSHIBUYA QWSで行われた映画「朝が来る」特別トークイベントに出席した。

     取材陣の前に姿を見せたのは昨年8月に福島でのイベントに参加して以来で約1年1カ月ぶり。「生まれて初めて」着たという山本耀司氏デザインの全身黒い衣装。「2018年1月に無謀にも引退宣言をしてしまいましてですね、今日は音楽家として呼んでいただいて、ちょっとおこがましいとは思っていたんですけども、勇気を持って来ました」とあいさつした。

     映画でメガホンをとった河瀬直美監督(51)、写真家のレスリー・キー氏(49)とともに登場し、特別養子縁組などをテーマにトークを展開。

     「社会で事件が多いなとずっと思うんですよね。育児放棄ですか。いろんな事情があると思うんですけども」と現実を見据えつつ、映画については「本当に反対の愛情があふれた映像であったり、お話なので凄い役に立っているのではないのかなと思います」と持ち上げた。

     1990年代にヒット曲を量産したTKブームを振り返り、河瀬監督は「私たち本当に90年代、勇気づけられたよね」と話した。

     ラストアイドルの「風よ吹け!」(18年4月発売)の作詞、作曲を最後に沈黙していた小室氏は、7月24日に配信リリースされた乃木坂46の「Route 246」の作曲、編曲を担当。その後も浜崎あゆみ(41)の「Dreamed a Dream」を作詞するなど再び活発化している。

     この日、会場ではレスリー氏の作品を集めた「母と子の写真展」が開幕。レスリー氏が特別養子縁組をテーマにした同映画にも共感したとして、親交のある小室氏を特別ゲストに迎えて3者が顔を合わせた。映画は10月23日公開。

    スポニチ

    https://news.yahoo.co.jp/articles/5b32636549e74c97c11df609f25325af34a2842c
    映画「朝が来る」特別トークイベントに出席した小室哲哉氏

    (出典 www.sponichi.co.jp)


    (出典 www.sponichi.co.jp)


    【【小室哲哉】1年1カ月ぶりイベント登場した姿がオバちゃん過ぎるwww】の続きを読む


    小室 哲哉(こむろ てつや、1958年〈昭和33年〉11月27日 - )は、日本のミュージシャン、作曲家、音楽プロデューサー、キーボーディスト。東京都府中市出身。 東京多摩振興特命武蔵国府中大使。元尚美学園大学芸術情報学部教授。親は福島県出身。妻はglobeのボーカルのKEIKO。従兄弟はアイドル
    647キロバイト (98,854 語) - 2020年8月8日 (土) 07:05



    (出典 i.ytimg.com)


    サウンドが古いかも(⌒-⌒; )

    1 影のたけし軍団ρ ★ :2020/08/10(月) 22:21:47 ID:CAP_USER9.net

    2018年1月に引退を発表した音楽プロデューサーの小室哲哉が、7月24日に配信リリースされた乃木坂46の新曲
    「Route 246」の作曲・編曲を手がけ、音楽業復帰を果たした。

    同曲は、90年代後半に大ブームを巻き起こした“小室サウンド”全開。
    作詞を手がけたのは、乃木坂の総合プロデューサー・秋元康氏で、2人のタッグは10年ぶりとなった。

    「乃木坂のファンは若い世代なので、小室のサウンドが受け入れられるかが注目されたが、意外にも評価は上々。
    おそらく、秋元氏は当たるか自信がなかったので、配信のみのリリースにしたようだが、
    CDを発売しても今までの乃木坂のCDと同じぐらいの枚数を記録したはず」(音楽業界関係者)

    復帰したばかりにもかかわらず、同31日には自身が手掛けた浜崎あゆみの新曲「Dreamed a Dream」を配信リリース。
    精力的に活動しているが、その背景には金銭問題があったようだ。

    「所属レコード会社・エイベックスに多額の借金を背負っている。おまけに、離婚調停を申し立てた妻・KEIKOとの離婚が成立すれば、
    まとまった慰謝料が必要になりそうで、馬車馬のように働かないと借金返済もままならない」(芸能記者)

    そして今後、小室には一気に借金を返済するチャンスが巡って来そうだというのだ。

    「エイベックスの松浦勝人会長が、テレビ番組で『最後になるかもしれないけど一番やりたかったことをやる』と新たな楽曲製作を宣言。
    おそらく、元AKB48の矢作萌夏のことで、小室にやらせるだろう。松浦氏といえば、小室が巨額の詐欺事件で逮捕された際、被害者への弁済金をポケットマネーで肩代わり。
    おかげで小室は収監を免れた。そんな恩人の松浦氏のためなら、小室も命懸けで取り組むはず」(同)

    当てれば、小室自身が復権できそうだ。
    https://npn.co.jp/article/detail/200006274


    【【小室哲哉】一発当てて一気に借金を返済したいッッ (╥_╥)】の続きを読む


    小室 哲哉(こむろ てつや、1958年〈昭和33年〉11月27日 - )は、日本のミュージシャン、作曲家、音楽プロデューサー、キーボーディスト。東京都府中市出身。 東京多摩振興特命武蔵国府中大使。元尚美学園大学芸術情報学部教授。親は福島県出身。妻はglobeのボーカルのKEIKO。従兄弟はアイドル
    638キロバイト (97,580 語) - 2020年7月24日 (金) 09:33



    (出典 pbs.twimg.com)





    頑張ってほしいですね(^^;;

    1 jinjin ★ :2020/07/25(土) 00:23:09 ID:CAP_USER9.net

    小室哲哉「ちょっとこのままのんびりしている場合ではない」コロナ禍で芽生えた音楽への想い


    禁酒法の時代に、こっそり営業していたBAR「SPEAKEASY」。2020年の東京の街にも、そんなひそかなBARがありました。
    月曜から木曜の深夜1時にオープンする“ラジオの中のBAR”「TOKYO SPEAKEASY」。各界の大物ゲストが訪れ、ここでしか話せないトークを展開するとか、しないとか……。

    TOKYO FMの番組「TOKYO SPEAKEASY」6月11日(木)のお客様は、小室哲哉さんと古市憲寿さん。
    小室さんは番組プロデューサーの秋元康さんからの熱烈オファーにより、2年4ヶ月ぶりのメディア出演となりました。

    ◆“オンラインのなかで生きる曲”
    古市:引退会見のときに「もう曲は作れない」みたいなことをおっしゃっていましたね。

    小室:本当に思っていたけどね。

    古市:でもちょっと離れたことで、逆にまた創作意欲が湧いてきたということなんですか?

    小室:創作意欲ともまたちょっと違うかもしれないね。やっぱりこの春の時期に、一気に時代がグーンと進んだような気がしていて。

    古市:世界が今すごく変わっていますよね。

    小室:「5年後、10年後にこうなるだろう」とか言っていたものが、「来年にはこうなるだろう」みたいなスピードになっているというのもあって。オリンピックやパラリンピックが無事に成功して、それでちょっと日本が落ち着いて、それから考えてみようかなみたいにぼんやり思っていたのね。
    それが全部早送りみたいになったので、ちょっと僕の気持ちもガラッと、そこでいろんなことが変わったのかもしれないね。「ちょっとこのままのんびりしている場合ではないな」という。

    古市:離れている場合ではなくて、やっぱりクリエイターとして何かしなくちゃ、ということですね。

    小室:うん、何か最後に、音楽を……それはJ-POPではないかもしれないし、普通の楽曲ではないかもしれないけど、何かしら残したいなというのは出てきたかもしれないです。

    古市:これまで残してきた曲もたくさんあるけれど、新しくこの時代に何か残したいという。

    小室:そうね、この時代だね。一言で言っちゃうとオフラインではなくて、“オンラインのなかで生きる曲”みたいなものを、1曲くらい残してみたいかなという気持ちにはなっているかもしれない。

    古市:それで最近、曲を作っているんですね。

    小室:全然、先が見える話ではないんだけれども、レコーディングをしているのは、やっぱり楽しいなと。

    古市:音楽作りの楽しさを今、再発見しているというか。

    小室:その通りだね。だから33年ぶりくらいに休んで、締め切りがなくなったというか(笑)。33年間締め切りがあって、しばらくなくてちょっと嬉しかったけど、やっぱり締め切りに追われているほうがいいのかなって。

    古市:そうですね。やっぱり走り続けてきた人生だから、締め切りがあったほうが小室さん的には向いているというか。

    小室:締め切りがあるほうが、自分を生かしやすいのかもしれないね。


    https://news.yahoo.co.jp/articles/e56945e2e48e04b8cc62e70e50952e26aad1df05?page=1


    【【乃木坂46✖︎小室哲哉】コロナ禍で芽生えた音楽への想いwww】の続きを読む


    小室 哲哉(こむろ てつや、1958年〈昭和33年〉11月27日 - )は、日本のミュージシャン、作曲家、音楽プロデューサー、キーボーディスト。東京都府中市出身。 東京多摩振興特命武蔵国府中大使。元尚美学園大学芸術情報学部教授。親は福島県出身。妻はglobeのボーカルのKEIKO。従兄弟はアイドル
    637キロバイト (97,468 語) - 2020年7月20日 (月) 01:57



    (出典 assets.st-note.com)





    早く聴きたいです(o^^o)

    1 jinjin ★ :2020/07/20(月) 22:52:05.32 ID:CAP_USER9.net

    令和に小室サウンドの違和感…
    乃木坂46プロデュースの是非


    小室哲哉(61)が乃木坂46の新曲「Route246」を手掛けたことが16日、明らかになった。

    秋元康氏(62)が作詞、小室氏が作曲・編曲。同曲は、22日深夜のラジオ「乃木坂46のオールナイトニッポン」(ニッポン放送)で楽曲を、24日の「MUSIC STATION 3時間半スペシャル」でパフォーマンスを披露する。


    同曲は乃木坂46を含むAKBグループ総合プロデューサーの秋元康氏のオファーで実現。
    「一度は引退した彼ですが……何とかもう一度、音楽に携わる機会を持ってほしいと思いました」と言うが、令和の時代に小室サウンドは受け入れられるのか。


    音楽評論家の富澤一誠氏がこう言う。

    「今勢いのあるのは乃木坂46のほうで、秋元氏の“盟友・小室救済”プランとしか見えない。今、80年代音楽は若者にも受け入れられているが、浜崎あゆみさんが一世を風靡した1990~2000年代の音楽を多用したドラマ『M』も、
    当時を知っている年代は懐かしくても、若者層には響かなかった。そんな中、小室さんが旬かといわれると、そうでもなく、必然性が感じられない。乃木坂の新曲ならそれなりに売れるのは確実で、いつもより売れた部分が“小室効果”と評価されるでしょうけれど」


    ⬛「ラストアイドル」はポイ捨て

    新曲でセンターを務める齋藤飛鳥は「楽曲も“小室さん感”があふれていて、個人的に本当にうれしかった」と語っているが……。

    小室といえば、18年1月に自身の不倫騒動で音楽活動からの引退を表明。
    看護師の女性と不倫関係になった理由を11年秋にくも膜下出血を発症、高次機能障害を抱えた妻で歌手のKEIKO(47)の“介護疲れ”と引退会見で語った。

    ところが、介護はほとんどしていなかったなど身内からも告発される始末で、現在は離婚調停中。

    さらに、自身の引退でプロデュースが頓挫してしまったアイドルグループ・ラストアイドルは“ポイ捨て”状態。
    SNSでは「乃木坂よりラストアイドルのために曲を作るべき」という意見が飛び交うが、もっともな話である。


    https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/geino/276153



    関連スレ
    【音楽】小室哲哉氏が音楽業復帰!秋元P要望で乃木坂新曲★3 [少考さん★]
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1595041578/


    【【乃木坂46】令和に小室サウンドの違和感⁉️乃木坂プロデュースの是非】の続きを読む

    このページのトップヘ