竹内 結子(たけうち ゆうこ、1980年4月1日 - 2020年9月27日)は、日本の女優、ナレーター。埼玉県浦和市(現さいたま市南区)出身。最終所属はスターダストプロモーション。夫は俳優の中林大樹。 中学校を卒業してすぐの春休み、原宿でスカウトされ現事務所に所属する。 1995年(平成7年)、大蔵省(現財務省)のCMでデビュー。
39キロバイト (4,486 語) - 2020年9月27日 (日) 14:40



(出典 pbs.twimg.com)


本当いい人なのに悲しすぎます…

1 幻の右 ★ :2020/09/28(月) 07:58:26.45 ID:CAP_USER9.net

女優の竹内結子(たけうち・ゆうこ)さん(40)が27日午前2時前、東京・渋谷区の自宅マンションでぐったりしている状態で見つかり、搬送先の病院で死亡が確認された。

 竹内さんは、2016年に発生した熊本地震の被災地への支援を4年間続けていた。毎月寄付を受けていた一般社団法人「ロハス南阿蘇たすけあい」の井出順二代表理事長(47)は「信じられないです…。悲しいという言葉しか浮かびません。ただただ、無償の愛と支援を頂きました…。感謝してもしきれません」と涙ながらに語った。

 きっかけは16年11月、竹内さんがナレーションを務めていたBSフジのドキュメンタリー番組「一滴の向こう側」で井出さんの活動を紹介したこと。竹内さんは埼玉県生まれだが、代表作となった2003年の映画「黄泉がえり」を阿蘇で撮影した縁もあり、すぐに支援の打診があった。「最初は『公表はしないでください』とおっしゃって…。でも被災者が勇気付けられますし、活動の糧になるので(公表を)お願いしました」

 決して少なくはない額が一度も欠かさず毎月振り込まれた。今月も10日に寄付があったという。「竹内さんの寄付に助けられた人は数百人どころではないです。いつか『なぜ、こんなにして下さるんですか』と伺いたかったので残念です」

 現地までお忍びで足を運び、被災者と交流した。手紙のやり取りだけでなく、年賀状もお中元もお歳暮も必ず届いた。「何というか…失礼かもしれないですけど、男気というか男らしい女性という印象でした」。竹内さんは、被災地の復興になくてはならない存在だった。井出さんは「竹内さんに支援を頂いたことに恥じない活動をして、恩返しするしかないです」と涙声のまま誓っていた。(北野 新太)

 ◆熊本地震 2016年4月に熊本県を中心に発生した地震。当初は14日午後9時26分のM6・5の地震が本震とされたが、16日午前1時25分にM7・3の地震が発生し、14日のものは前震と考えられている。いずれも熊本県益城町で震度7を記録した。死者は震災関連死も含め273人、重軽傷者2809人(いずれも20年4月12日現在)。熊本では今年7月の豪雨でも、県南部を中心に甚大な被害が出た。

報知新聞社
9/28(月) 6:00
https://news.yahoo.co.jp/articles/b52f576fb20d3f62de759971cab6448449ec8292


【【竹内結子さん】映画『黄泉がえり』が縁で…熊本地震被災地へ4年間毎月寄付していた❗️】の続きを読む