idolland

芸能、アイドル、時事ニュースなど 綴っていきます!  宜しくお願いします(*´꒳`*)

    タグ:華原朋美


    高嶋 ちさ子(たかしま ちさこ、1968年8月24日 - )は、日本のヴァイオリニスト。血液型A型。身長158cm。 東京都出身。父の高嶋弘之は東芝EMIの元ディレクターで、ビートルズを日本に紹介した人物である。その兄が俳優の高島忠夫(伯父)であり、高嶋政宏・政伸兄弟は従兄にあたる。
    16キロバイト (1,993 語) - 2020年9月24日 (木) 15:45



    (出典 shoko-mag.com)


    朋ちゃん大丈夫かな(⌒-⌒; )

    1 ひかり ★ :2020/10/07(水) 12:48:56.70 ID:CAP_USER9.net

     バイオリニストの高嶋ちさ子が5日、インスタグラムを更新。一部で歌手の華原朋美とのトラブルが報じられている中、ファンからの質問に対し「言いたくても言えないんです」と苦しい胸の内を明かしている。

     高嶋はインスタグラムで美容学校で講演したことを報告した後、「インスタに急に返事とか書くようになって、皆さん戸惑ってます?」とインスタのコメントに返信をし始めたことを明かし「コンサートに来て下さった方からのメッセージは、本当に貴重で次の舞台に活かせることも多いのです。それなのに今まで既読スルーで、すみませんでした」とファンへ返信を始めた理由を明かした。

     そして「最近荒れ放題のこのインスタに勇気を持って書き込んでくださる皆様には、本当に感謝しかありません」と、暖かい言葉を寄せるファンへ感謝もつぶやいた。

     この投稿のコメント欄には華原とのトラブルについて率直に聞くものもあるが、高嶋は「頑張って想像してみてください。私も言いたくても言えないんです。朋ちゃんから言って良いよと言われる時が来たらいいます」と返答。

     さらに華原が口止めをしているのか?という質問にも「YouTubeで謝罪しているのを見て、連絡しようかとも思いましたが、今は落ち着いて可愛い息子さんと生活するべきかと、連絡は控えております」と丁寧に返答し、華原ファンと思われる投稿者へ「あなたの朋ちゃんへの心配、虐待についての心配よくわかります。真実が分からない限りモヤモヤでしょうが、時期が来たらきちんとお話します。ので、よろしくお願いします」と返信コメントをつづった。

     続くインスタグラムでは乳酸菌飲料の写真を投稿し「今日は2本飲んで寝ます!皆様お休みなさい。色々お騒がせしてすみません、」と騒動を詫びるようなコメントも投稿した。

    デイリースポーツ

    https://news.yahoo.co.jp/articles/f5f560f00adcdd78fc1c9aa244bccbecc1f5130a


    【【高嶋ちさ子】朋ちゃんの謝罪動画視聴していた⁉️「時期がきたらきちんと話す」】の続きを読む


    高嶋 ちさ子(たかしま ちさこ、1968年8月24日 - )は、日本のヴァイオリニスト。血液型A型。身長158cm。 東京都出身。父の高嶋弘之は東芝EMIの元ディレクターで、ビートルズを日本に紹介した人物である。その兄が俳優の高島忠夫(伯父)であり、高嶋政宏・政伸兄弟は従兄にあたる。
    16キロバイト (1,993 語) - 2020年9月24日 (木) 15:45



    (出典 www.wacoca.com)


    朋ちゃん心配ですね(><)

    1 牛丼 ★ :2020/09/25(金) 21:29:42.69

     ヴァイオリニストの高嶋ちさ子のSNSが大炎上している。歌手の華原朋美とのトラブルがきっかけだ。
     発端は、1歳の長男を育てながら仕事をする華原に、高嶋が以前から付き合いのある70代のベビーシッター女性を紹介したこと。「FRIDAY」2020年9月25日号(講談社)によると、ベビーシッターに不信感を抱いた華原が防犯カメラを設置したところ、哺乳瓶をくわえた状態の長男を逆さ吊りにする様子が映っていたため、華原は虐待だとして警察に通報。しかし高嶋は虐待ではないと主張し、防犯カメラでベビーシッターを監視していたことを咎めた上で華原に「そんな人とは絶対私は付き合えない」と伝えたという。

     報道後、ネットでは華原を擁護する声が多かったが、華原がYouTubeチャンネルへ高嶋と先月まで所属していたプロダクション尾木の尾木徹社長に向けて涙ながらに謝罪する動画を投稿すると、そうした声はさらに強くなった。そして「あんなこと(=逆さ吊り)されて謝罪しなきゃならないって、どうして?」「朋ちゃんは悪くない。芸能界の圧力だ」等々、高嶋を責めるユーザーが一気に増加したのだ。

     謝罪動画のコメント欄に「高嶋ちさ子が謝罪しろ」「圧力かける高嶋側が悪いでしょ?」「高嶋ちさ子はなぜ出てこないの?」といった声が寄せられているだけでなく、高嶋のインスタグラムやツイッターにも、批判的なコメントが大量に投下された。

     「見損ないました」「あなたと友人になってなければ朋ちゃんは涙流すことなかったのにね」「自分の子どもを逆さ吊りされたくないお母さんもいることを知って欲しいです」「なぜ高嶋さんはそんなシッターを紹介したのですか?」「キャラ作りとかではなく本当にパワハラみたいなことしてるなんて……もう笑えません」「どうかもう一度朋ちゃんに寄り添って頂けませんか?一人で苦しんでいる朋ちゃんが不憫でなりません」……こういったコメントが次から次へと書き込まれ、大炎上している。

     一部報道によると、ベビーシッターの虐待疑惑は警察が介入した上で「虐待ではない」と判断されていたものの、納得がいかない華原が「FRIDAY」関係者に話を持ち込んだと見られる。華原としては、シッターの行為をどうしても許せなかったようだ。
     それが一変して「私の勘違いでした」と謝罪。華原が自身の考えを改めるに至った経緯は不可解で、事務所側からの働きかけがあったと見られている。

     また、華原は謝罪動画を公開して以降、それまでは頻繁だったYouTubeやSNSを更新しなくなっており、ファンは心配を募らせている。
    https://wezz-y.com/archives/81494


    【【高嶋ちさ子】華原朋美が謝罪した日に"パスタ"ツイートで大炎上www】の続きを読む


    華原 朋美(かはら ともみ、1974年8月17日 - )は、日本の歌手、タレント、ミュージカル女優。本名は下河原 朋美(しもがわら ともみ)。 代表曲はミリオンセラーを記録した「I'm proud」「I BELIEVE」「Hate tell a lie」など多数。女優・深田恭子、歌手・浜崎あゆみなど後のアーティストにも影響を与えた。
    78キロバイト (8,605 語) - 2020年9月21日 (月) 16:45



    (出典 up.gc-img.net)





    何故YouTubeで謝るのか(・・;)

    1 牛丼 ★ :2020/09/24(木) 05:37:31.48 ID:CAP_USER9.net

    華原朋美が9月23日、YouTubeチャンネルに新しい動画を投稿し、友人でヴァイオリニストの高嶋ちさ子と、先月まで所属していたプロダクション尾木の尾木徹社長に公式に謝罪した。

     華原朋美は「こんばんは、華原朋美です」と挨拶し、「今回の件で、高嶋ちさ子さんへの謝罪と、尾木社長への謝罪をしたいと思います。ご迷惑をおかけしました。申し訳ございませんでした」と頭を下げた。
    「私の勘違いであり、そして、虐待ではありませんでした」
    「そのことについて、ものすごく反省しております」
    「大変申し訳ございませんでした」
     途中からは涙をこぼし、しゃくり上げながら大声で謝罪の言葉を述べ、頭を下げた。

     華原朋美は昨年8月に第1子を出産。高嶋ちさ子とは友人関係にあり、産後は高嶋がInstagramにふっくらした容貌の華原とのツーショットを投稿し「bigになっててびっくり!」「ともちゃんは意外にも子育て向いてるみたいで、偉いなぁ」と綴っていた。

     そして高島は、華原が仕事を再開するにあたって、自身の子育てでも世話になったという70代の女性ベビーシッターを紹介。これがトラブルの元だった。「FRIDAY」2020年9月25日号(講談社)によると、華原はシッターの言動を不審に感じ、部屋に監視カメラを設置。するとカメラは、哺乳瓶をくわえている長男の両足を掴み、逆さ吊りにするシッターの姿を捉えていた。

     これを「虐待だ」と捉えた華原は、警察に通報するなど騒動に。しかし高嶋は「これを虐待だと言う華原がおかしい」と、華原を諫めたと言う。
    <もしもこれを虐待と取るのだとしたら、おかしいよ。しかも、こうやって監視している事自体恐ろしいです そんな人とは絶対私は付き合えない>
    (「FRIDAY」が公開した高嶋から華原へのLINE)

     ネット上でもこれを虐待と取るか否かで議論となっており、華原に同情を寄せる声が多い印象だった。今回、どういった経緯で華原がYouTubeで謝罪動画を公開したのかは不可解なところがあるが、虐待シッターを紹介したと責められた高嶋、及び高嶋と良好な関係を続けていきたい尾木プロダクションにとっては、華原の言い分は到底看過できないものだったのだろう。

    (出典 i.imgur.com)

     動画

    (出典 Youtube)

     記事
    https://wezz-y.com/archives/81395
    前スレ
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1600871293/


    【【華原朋美】号泣謝罪「私の勘違いで虐待ではありませんでした」】の続きを読む


    華原 朋美(かはら ともみ、1974年8月17日 - )は、日本の歌手、タレント、ミュージカル女優。本名は下河原 朋美(しもがわら ともみ)。 代表曲はミリオンセラーを記録した「I'm proud」「I BELIEVE」「Hate tell a lie」など多数。女優・深田恭子、歌手・浜崎あゆみなど後のアーティストにも影響を与えた。
    78キロバイト (8,605 語) - 2020年9月21日 (月) 16:45



    (出典 jikenjiko2017.up.seesaa.net)





    レジ打ちも大変ですが(⌒-⌒; )

    1 ひかり ★ :2020/09/22(火) 10:31:12.06 ID:CAP_USER9.net

     華原朋美が21日、今月に入って新設した自身のYouTubeチャンネルで物議を醸した件について、「ヤフコメさんへ」と題した投稿動画で真意の説明とおわびをした。華原は8月末をもって長年所属したプロダクション尾木を退社、事実上のフリーランスとなって今月16日にYouTubeチャンネルを開設。22日午前9時の時点で登録者数は約4万6000人となっている。

     華原は20日付の投稿で、どんどん「口座からお金が減っていく」と明かし、もし芸能の仕事がうまくいかない場合には、息子を育てるためにも「ウーバーイーツ」や「レジ打ち」も辞さないと心境を語った。しかしこれがニュースとして報じられるやネット上で物議を醸し、ヤフーニュースのコメント欄(ヤフコメ)にも「配達員やレジの仕事を見下しているのでは?」といった疑問の声が続出する事態となった。そこで華原は21日付の投稿で事情説明と謝罪をした、というのが事の流れだ。

     華原は「私自身はすごく健康で元気にやっています。ただ本当に口座からどんどんお金が減っていく状況です」と現状を説明。ただしそれは自分だけの問題ではないとして、コロナ禍にあって世の中全体が従来の生活とは変わって、お金がどんどん必要となっていく時代になったのでは、と分析。くだんの「ウーバーイーツ」「レジ打ち」発言については、YouTubeは直接会って話をしているわけではないので誤解を招きやすい、と断りつつ「(レジ打ちなどの仕事を)なめているとか、そういう気持ちで話したつもりではない」と釈明。「私が本当にレジ打ちをやるとなったとき、何もわからないのが現実。そこで一から教えてもらうことはすごい大変なことだしストレスだし絶対難しいと思いました。だからこの件に関してはものすごく反省しています。申し訳ございませんでした」と謝罪した。

     途中、周囲を不安にさせがちな自身の性格にも言及し「私は上がったり下がったりっていう、本当の自分を、いままで芸能界に入って見せてきてますんで、そういういままでの行動が皆さんを不安にさせているんだなって。私が信頼を取り戻さなきゃいけない部分なんだなって思い反省しました。すみませんでした」と自身を省みる発言も。

     さらに、これからの生活や展望についても言及。

     「私、出産を迎える日も親族は誰もついていませんでした。一人で手術室に入って一人で部屋に帰ってきました。家族の話になるのでこれ以上は言いませんが、親に頼ることは十分いままでやってきてしまった。兄弟にも両親にも迷惑ばかりをかけて、ニュースが出るたびにお母さんが血圧が上がってしまったり、本当に引退しようかなとか考えましたけど、私には歌がある、歌いたい、そこしか知らないんですよね」と、もう親には頼らないという気持ちと、歌うことへの思いを吐露。

     「いまままでいろんな方に支えられてここまでこれた。それを水に流したくない。支えてきてくれた方たちに感謝をしながらこの世界でやっていきたい、と覚悟を決めてフリーになりました」と、フリーになった理由についても明かした。

    以下略全文 THEPAGE
    https://news.yahoo.co.jp/articles/06c0ccb59e56404f3587ee408d31d1cb627584fd


    【【華原朋美】「ヤフコメさんへ」レジ打ち発言の真意説明】の続きを読む


    華原 朋美(かはら ともみ、1974年8月17日 - )は、日本の歌手、タレント、ミュージカル女優。本名は下河原 朋美(しもがわら ともみ)。 代表曲はミリオンセラーを記録した「I'm proud」「I BELIEVE」「Hate tell a lie」など多数。女優・深田恭子、歌手・浜崎あゆみなど後のアーティストにも影響を与えた。
    78キロバイト (8,577 語) - 2020年9月15日 (火) 01:24



    (出典 oto-ch.net)



     
    心配ですね(><)

    【【華原朋美】呂律が回ってない…YouTubeの姿に心配の声】の続きを読む

    このページのトップヘ